MENU

銀行カードローンの借り換えを検討している方へ

新しく登場した銀行カードローンの方が魅力的に見えることがあります。

 

そこで銀行カードローンの借り換えが頭に浮かびます。そんな時、借り換えにあたってどのような点に注目すればいいのか検討してみたいと思います。

 

借り換えを考えている場合は金利が下がるかどうか考えよう

 

銀行カードローンの借り換えで最も気になることと言えば、金利ではないでしょうか。多少サービスが良くなっても、金利が上がってしまうようでは本末転倒です。事務手続きの手間を考えるとほとんどメリットはないと考えたほうがよいでしょう。

 

しかし、金利が下がるとなると話は変わってきます。借り入れ金額が大きいほど実際に払う利息の金額への影響も大きいので、借り換えを考えるだけの価値はあると言えます。

 

借り換え先にはおまとめローンがおすすめです

 

借り換えを考えている場合、一番のおすすめおまとめローンです。おまとめローンとは複数の借り入れを一つにまとめることを目的としたローンなので、そもそも借り換えを前提としている商品なのです。

 

そのためスムーズに乗り換えられるよう、様々な工夫をしています。例えばシミュレーターは金利を比較しやすいように作られていますし、サポートセンターのスタッフとの相談も借り換えを前提としたものになります。また、一つの所からの借り入れしかない時でもおまとめローンを利用することができます。

 

銀行カードローンはおまとめローンが利用できるものが増えてきていて、おまとめローン専用の商品を用意しているところもあったりします。

 

そして一般的におまとめローンは金利が低く設定されていることが多いので、まだ借り換え先を決めていないという時は、銀行系カードローンのおまとめローンを選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

急いで借りたいなら!おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日